-------- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2006-02-27 Mon
もうすぐ
34歳になります。



もう34?

まだ34?



もう家庭を持っていてもおかしくない年齢ですよね…。



最近はいろいろ考えこんじゃったので、少しナーバスです。



今まで無駄にというか、いいかげんに過ごしてきてはないだろうか…。

何となく惰性で…。



そんなことを考えたら、残された時間は短いのかもしれないなと…。



ギターもあと何年弾けるかもわからないし、家庭だって持つことができないかもしれないし…。

20代の時は30歳になったら家庭を持ち、仕事もうまくいっていて…。

みたいなそれなりに幸せなイメージがあったのに現実は全然違うよね、当たり前だけど。



ギターを始めた頃は、毎日弾くのが楽しくて楽しくてしょうがなかった。

ご飯中も寝る時も、ひどい時はトイレでも弾いてたなぁ。



もちろん今でも大好きですよ。もっともっと上手くなりたいしね。

初心に戻ってトイレでも練習するかな。





家庭…。

父親が34歳の時には僕はもちろん、弟ももう生まれていた。

そういう時代だったのかもしれないけどすごい事だと思う。

今、自分に3人子供がいたらと考えると…。



う~ん…考えるのはやめます。



結婚のチャンスもなかったとは言わないけど、自分に自信が持てなかったかな。

ギターもまだまだだったし、考え方も幼稚だったし。



逆に結婚して支えてくれる人がいたら、それを守る為に自分が成長したかも!という気もしないでもない…。





いろいろな人との出会いや別れ、いい経験や苦しい思い出など考えだしたらキリがないね。



これからもいろいろな試練が待っているだろうけど、命がある限り真剣にそれに立ち向かい、負けないように生きていかないとだなって強く思います。



そして今の自分にできる事、しなきゃいけない事、チャレンジしたい事。

ちゃんと見極めて、これからの人生を大事に生きていこうという精神で静かに誕生日を迎えようと思います。





前にも書いたように、本当に自分を支えてくれる人達は何よりも大切です。

コメントに励まされる事も多々あるのです。

みんなにはいつも感謝してます。



「どうもありがとう」



これからもお世話になると思いますが、一つよろしくお願いします。





2006年 2月27日(月) 33歳最後の日 菊池真義
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<ありがとうございます!! | 嗚呼!ギター人生。Part2 | スマスマ>>
this comment
この記事のコメント
コメントの投稿
 
 
 
 
 
 
  管理者だけに閲覧
 

this trackback
この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら

| 嗚呼!ギター人生。Part2 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。